ニュース速報+ (2019/07/24 11:30:58)

【ペルー】1400年前の古代水路が現代の水不足を救う、研究 驚くほど正確だった先住民の治水施設 |5ちゃんねる|しじみ ★

BB2C Twincle Mate
 続きを見る。討論に参加する
速報  実況  市況

ニュース速報+

しじみ ★ | ネットの反応 | 南米ペルー沿岸部の砂漠には、長い乾期がある。そしてこの地域で古代に栄えてきた文明、インカやナスカ、チャビン、ワリなどは、いずれも雨期の降水を最大限に活用する方法を知っていた。  首都リマから車で2時間のところにあるアンデスの山村、ウアマンタンガでは、住民たちが今も1400年前の技術を利用している。古代水路「アムナス」だ。  アムナスは石造りの浅い水路で、雨期に降った雨水はここ
 続きを見る。
勢い順